人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おっちょこちょい

今日の東京はものすごい風。
うっかり外に数枚洗濯物を干してしまい、ガタガタという物干しざおが倒れた音にびっくりしてベランダを覗く。買ったばかりで、けさドライで洗濯したばかりのパンツ(ずぼん)とセーターが飛んでなくなっていた。
「もったいない」という気持ちだけで、外に走った。見たことのない洋服が木にぶら下がっているが、私のはどこ~。
道路に出て探すがない。近所の方に声をかけられ、一緒に見てくれるがない。
どうしようと考えたとたんに、私は足首をひねり、すてんと転ぶ。手を差し伸べてもらうが、ごめんなさい。大丈夫です。
今は立つことより、メガネがないのに気づき何も見えない。見つけたときは、壊れていた。
東京の人は親切です。メガネも、お店の名前を言って、自分の名前を言ったら治してくれるから行ってみてと言ってくれました。

実はひと月前も、タオルケットを干そうとしていたら、目の前に竿がぶつかってきた。
ああ~メガネが壊れなくてよかったとほっとしたが、目と目の間が痛い。慌てて氷で冷やしているうちに眠ってしまった。

目の周りが青くなった顔を友達に写メしてみせて、久しぶりに顔見れたと笑われたり、心配してもらったり。メガネのふちで顔をかくて何とか過ごせた。そのお陰でこんないいことが。。。青森の友達が「とちみず」を送ってくれたんです。これを化粧水のようにつけてみてと。確かに、予定より早く青いあざがなおりました。ありがたいです。

その時のことを美容院に行って話すと「メガネが壊れなくてよかったですね」と言われると、「そうなんですよ。メガネ買わなければと心配してしまいました」という私。
「違いますよ。メガネが壊れなかったから、けがが軽かったんでしょう?」と。そうか。私はそこに気づかなかった。

で、今日の続き。
足が痛くてびっこひいてます。こんな具合になると、普段平気でやっている仕事もお出かけもスムーズにできないのです。
東京に来てから自転車に乗って、3回転びました。でも、私、転び方がうまいんです。けがをしないように転べるんですと自慢していました。それは、転ぶことが予測できたからなんですね。

今回の災難は違う。予測不能でした。

今、冷しています。
本当のところ、そんなに気にしていない。時間が解決すると思う私です。

*東京の神社巡り結構しているのに。もっと心を込めてお祈りしようと思います。

by neko2411 | 2017-02-20 21:17 | Comments(0)

初の東京での正月

もう二月なのに、正月のことを書こうとしています。
みんなになんと楽しく過ごしたんだろうとうらやましく感じてもらおうかなと。

ぎりぎりまで正月は休めるかどうか決まらなかった。利用者さんが寮にいたいということになれば私もいることになる。
でも彼女らは正月は旅行があると楽しみにしている。3人は行くことになり、1人はご家族が迎えに来てくれるという。
ではと、私は新聞から、元旦に「東京フォーラム」で行われるイベントを見るチケットを取り寄せる。
東京のいる娘は休みは青森に帰りたいという。

12/31と1/1は寮にいなくてもいいことがはっきりしてきたら、娘が青森に帰る前に年末は一緒にいようと言ってくれた。
宿をとってくれたのです。気分転換に寮から離れることが必要だと娘が言うのです。

みんながお出かけをした後、娘と待ち合わせ、電車に乗った。行った先は「秩父」
宿までタクシーで行かなければいけない。山奥だった。タクシー代を気にしながらも、タクシーから見る景色は。懐かしい青森の景色に感じたのだ。ここは、上北町だなとか五所川原のほうかなとか。
この場所に連れてきてもらってうれしかった。私は青森が恋しいのに我慢しているんだから。

二人ですき焼きを食べ、ゆっくり紅白を見て過ごす。
「お母さん、いびきをかかなかったね」といわれ、ほっとした。そういえば最近気にならない。昔はいびきがひどく、子供たちの思い出は怖い!うるさい!というイメージだったという。

新年の朝食もゆっくり食べて、でも慌ててタクシー代がかからないように、送迎のバスに乗る。電車で東京に戻り、娘の部屋に行く。このあと、東京フォーラムのイベントを見てからまっすぐ青森に帰るからその準備をしている。

東京フォーラムという場所はすごい。たくさんの会場があった。私が見たのは、3900円でこんな盛りだくさんは見れるかと思うほど素敵だった。「上妻宏光 クサビ」彼のほかに、ZZLEDA,林永哲、市川九園次、mIYABI.由紀さおりなどなど。特に津軽三味線で旧節と新節を演奏してくれた時は、青森駅前の居酒屋「甚太古」を思い出していた。MIYABIさんも格好良かった。
https://www.youtube.com/watch?v=7EhTgIQRUQM

来てよかったねといいながら、駅で別れた。娘は青森での家族みんなにあいに行ったのだ。

ゆっくりできた二日間。
翌日には、旅に行った一人が体調を壊し、途中下車するというので東京駅に迎えに行く。
新年最初の仕事が開始した。





by neko2411 | 2017-02-11 22:44 | Comments(0)

健康診断の結果

久しぶりに日記を書きたくなりました。

一日ドックを受けたと日記に書いてからもう、70日がたっている。なんでこんなに日記を書けないでいるんだろう。
生活の仕方が下手なのか、何を書きたいのかまとまらないのだ。

12月の中旬には、健診の結果にはいろいろ書かれてきた。
その中に、やはり気になった心電図異常と緑内障の疑いということ。
私はそんなことをほっときたくない。あと二年、しっかり働きたいからという気持ちからだけどね。
すぐに検査に行った。
いつも行く内科にいくと、この際だから大きな病院で診てもらうのがいいかもしれないという判断だった。
東京で行ける病院は東芝病院しか知らないので、そこに紹介をしてもらい、翌日すぐに行った。

この後、元気に生きるために、CTとエコー検査が心臓の検査にはありますがやりますか?と勧められる。すぐに申込み、一日食べずに検査を受けた。

結果は1月5日。新年早々の緊張の時間だった。
「大丈夫。何ともないよ。異常と出る原因は、心臓の枝という管の長さが左右違うために異常と出ることで、きれいな心臓です。生まれつきの長さだろうから大丈夫だね。エコーでもきれいにみえてるしと。ただ、高血圧や糖尿とかの病気があれば健康な人より5年は早く弱っていくものだから気をつけましょう」と。
これで、とりあえず気持ちが楽になった。何年も異常と出る心電図だった。
次は緑内障・・これは健診では緑内障と判断するだろうなという言い方をされた。目のどこかがそんな形になっているのだろう。詳しくは聞かないかったが。まずは緑内障ではないといわれる。

心配したなあ。東京に出てきて、ここでダメなのかと思ってしまったのだから。

よかった。

記念に私の心臓です。
よかった。



by neko2411 | 2017-02-08 23:51 | 日常 | Comments(0)